今日は日記?レポートかな?

現在博多で開催中の「エルメスの手しごと」展に行ってきました!

DSC09487のコピー

詳しくはこちらどうぞ→エルメスの手しごと展 “アトリエがやってきた”

今年の3月に東京で開催され、その後名古屋、そして福岡へやってきました。
福岡での開催場所は博多アミュの9階(JR博多シティ9階)です。

博多では地下鉄駅構内もそうですが、
いろんなところにこのポスターがあり、大々的に宣伝されていました。
私は数日前にインスタで偶然知りまして♪便利な世の中ですね~
ちょうど初日の昨日、友達とお遊び予定だったので一緒に行ってきました。

DSC09488のコピー

撮影大丈夫かな?と心配でしたが、会場内はフラッシュNGですがカメラはOKでした。

DSC09482のコピー

フォトスポットいっぱいあってお写真撮りたかったのですが、いかんせん人が多く・・・

でもこのフォトスポット

DSC09461のコピー

こちらは完全な撮影スポットとなっていて、係の方がカメラマンしてくれていました♪
少しだけ並んでる時もありましたが、大行列とかにはなってなかったので撮りやすかったです^^

入口には冊子などがあり、販売物かな?と思ったらなんと無料でした!

DSC09484のコピー

私はいただいても活用できないので遠慮しましたが、なんてサービス!
冊子の横には、ステッカーとカード(?)がありこちらもご自由にでした!
ステッカーだけいただいちゃいました(´∀`)

ではでは中へ。
ワクワク!

DSC09462のコピー

土曜日の開催初日。
やっぱり人が多かったですが、会場中いっぱい!という感じではありませんでした。

会場内はいくつかのブースがあり(ても完全オープン)、職人さんがまさに「手しごと」をされています!
本当にアトリエがそのままやってきている感じです。
いらっしゃるのはもちろん現地の外人さん。
職人さんお一人にそれぞれ通訳さんがついていて、デモしながらお仕事を紹介してくれている感じです。
デモ中はどこも人だかりになっているので、なかなか写真が撮れませんでした;

まず見たのは「時計職人」さん

とってもお茶目なおじさまが時計の心臓部分のパーツを組み立てていました。
作業中のお写真を撮っていたのに、あろう事か間違って削除してしまいました_| ̄|○

DSC09470のコピー

見えづらいですが、こんな小さなパーツを、拡大鏡?のようなものを片目にあてて組み立てていました。
この拡大鏡は時計との距離でピントがある位置あるそうで、その位置で手元を見て組み立てているそうです。

すぐ隣にはその時計の中身が少し見れる場所も。

DSC09468のコピー

反射してますが、下には時計が展示されています。
この双眼鏡のようになっている部分を覗くと、中にはモニターがあり映像が流れています。

のぞいてみると…

DSC09467のコピー

綺麗に歯車があった時計が動いています!
もうね、職人さんのお仕事見たあとだと感動(笑)

で、時計欲しい←

職人さんの手しごとスペース以外にもいろいろと展示されていて。

DSC09463のコピー

DSC09464のコピー

このレザーが、色が、可愛いったら!
一つ一つ見ているだけであっという間に時間がすぎます。

続いては「シルクスクリーン製版職人」さん
こちらでは、手書きの原画がデジタル化されていく工程が見れます。

DSC09472のコピー

めちゃくちゃお目目が綺麗な、てかすべて綺麗な職人さんでした。

1枚の画が色別に分解され、そのレイヤーが重なり1枚の絵となっている過程。
こちらでは最初の説明から最後まできちんと聞けました!
そのブースごとに違いますが、ここではたぶん1つの流れが20分程度で聞くことができました。
そしてなにか質問ないですか?と質問コーナーもあり。
思い切って私も質問させてもらいました!

DSC094677のコピー
職人さま、立ち上がった時の下半身のコンパクトさが衝撃的でした

またとない機会。
的外れな質問してないか心配しながらも、気になる事を聞かせていただきました!
友達と、睡眠時間とか視力とかも気になったけどそこまでは聞けなかったです
質問にはとっても丁寧にわかりやすく答えていただき、ありがたかったです。
すっきり!

職人さんが休憩中?のブースなんかもあり、
その場所は職人さんはいませんが、お仕事道具や作品は置いてあるので見れます。

こちらは「シルクスクリーン印刷職人」さんのブース。

DSC09475のコピー

デモ時間の案内もあり、2時間に1回程度でした!

「ネクタイ縫製職人」さん
DSC09476のコピー

いらっしゃらなかったーTT
ネクタイ、見るからに美しかったのでいろいろ見たかった聞きたかったなぁ><

「手袋職人」さん
DSC09477のコピー

「磁器絵付け職人」さん
DSC09478のコピー

こちらではお話聞けました。
とっても気さくな優しい職人さんでした(´∀`)

下書きのみの磁器に綺麗な色で絵付けをされています。
最初からは見れませんでしたが、半分くらいは見れたのかな?
失敗できない手しごとですよね。
以前少し違う色をつけてしまった事があったそうで、でもそれでOKになった事もあるとおっしゃっていました。
不器用な私にはまず無理なお仕事だな・・・手が震えそうでした(笑)

お仕事を見てる時に、後ろでカップルが「上手だね~」と言ってて、
いや、プロやプロ!
とツッコミたくて仕方なかったです。

他にもブースはいろいろとありました。
人だかりがすごいところは全く見れずでした;
一応手元をUPで写してくれるモニターなどもありますので、ある程度は見れるかと思います!

すべてのデモを最初から最後までというのは、時間的にちょっと大変そう・・・
ですがせっかくですので、お出掛けの際は時間の余裕たっぷりに、
手しごとをじっくりご覧になることをおすすめします^^

個人的にスタッフさんがつけてるスカーフとかも素敵で。
私、エルメス全然知らないので申し訳ないのですが、ホント素敵でした~

来場者の客層は本当に様々で!
おじさまおばさまも多く、休日だったので家族連れも。
平日だったらもう少しすいてますかね。

開催期間は2017年10月14日(土)~19日(木)。
期間中、休みがあるのでもう一度行こうかなとも思っています。

以上!
開催ありがとうございます!
貴重な手しごと見れて、感激でした♪








あー・・・エルメス欲しくなりました←



スポンサーサイト
2017.10.15 Sun l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

今日は東京でのお話。

成田空港からバス、電車を乗り継ぎ一人原宿へ。
用事を済ませたあとはランチです♪

この日は土曜日。
人が多い多い。
一応いつものようにランチをするお店を決めていたのですが、なんだか気分ではなくて・・・。
場所も少し遠目だったので別のお店に入る事にしました。

もちろん事前に近辺のランチも探してたんですがね、ピンとくるものがなかったんです・・・
のは現地でも同様で(笑)
一人ランチ処をさがしてうーろうろ。
こんだけうろうろするんなら気分じゃなくても美味しそうだったお店に行くべきだったかも(笑)

ランチタイムどんぴしゃだったのでどのお店も混んでいました。
東京ってほんとどのお店も人が多いですよね。

そうしてやっとお邪魔したのはこちら

DSC05720のコピー

ヴィアクアドローノとよむみたいです(笑)

店頭にメニューが置いてあって事前に見れたので、考えて入れました♪
誘われたのはこのメニュー

DSC057118のコピー

もちろん②~

ほぼ満席でしたがちょうどお席が空いたので
(見計らって入りましたが(笑))すぐ座れました。

DSC05714のコピー

店内は狭目。

DSC05713のコピー

テーブルも小さめで席間も狭目でした。
一人だったのに空いたのがちょうど4人席でちと申し訳なかったです;

メニューはこちら。

DSC05711のコピー
DSC05712のコピー

そう、こちらのお店、パニーニがメインのようで・・・
美味しそうで迷いましたが、パニーニ一つで1,000円前後・・・
2つ食べないとお腹いっぱいにならないだろー;といつもの思考が働きやめました。

オーダーしてしばらくするとパン到着。

DSC05716のコピー

ごくごく普通。

そしてメイン到着

DSC05719のコピー
ラジャーニャ(パン付) 1,260円

クリームパスタに惹かれたのにラジャーニャに変更←

とりあえずやってきた感想は・・・小さい(・∀・)
パンにも思いました。
小さい(・∀・)

いただいてみると、お味はごく普通。
美味しかったけど焼かれた部分がちょっとパサつきがちな気も。
もっとクリームソースたっぷりなのが好きかな~
チーズもお皿いっぱいがいいです(笑)
あっという間にいただいちゃいました。

店内変わらず混み合っていたので、そうそうに退席しました~

お店の詳しい情報はHPを→VIA QUADRONNO/ヴィア クアドローノ
いつもの食べログもどぞん→ヴィア クアドローノ

やっぱりここはパニーニいっとくべきだった?
店名のパニーニもありましたし・・・
てか、お店的に夜のバルがメインですよね(笑)
ご馳走様でした~☆










東京のお店ってやっぱりどこも混んでる。
めちゃ美味しい!とかじゃなくても・・・と相変わらず思ったのでしたん

2017.10.13 Fri l 日本グルメ l コメント (0) トラックバック (0) l top

今日は東京へお出掛けした時のお話です。

去年の11月のお話です。古(笑)

ANAの朝便で福岡空港から成田空港へ。
成田へ向かったのはもちろん単純に羽田よりお安かったからです(笑)

成田着で考えるのがその後の移動ですよね。
この日は原宿に用事がありました~
値段と楽さでバス移動にしました。
てか成田は行くのも出るのも基本バスだな。

成田空港から原宿行のバスもあったのですが、値段がとってもお高くて。
原宿行きではないですが、大崎行きのバスを利用する事にしました。

成田空港→(バス)→大崎→(JR)→原宿な経路です。

WILLER EXPRESSという便が走っていました。

チケットは成田空港1階のカウンターにて購入。

DSC05705のコピー

バスは30分、もしくは1時間に1本間隔で運行しています。
急いでいる時、ちょうど良い時間のバスに乗れたら良いですが、逃したら待つのには少しつらい時間ですね^^;
私もできるなら早い時間帯で・・・と思ってましたが、無理だったのでのんびりして行きました~

チケット購入し、乗り場で待っていたらバスきました!

IMG_4287のコピー

この日は成田空港第1ターミナルから乗ったようなので、あとは目的地までノンストップです♪
約1時間半なので結構長いですよね~

バスの内部までは下調べしてなかったので、乗って少しビックリ。

DSC05707のコピー

なかなか乗り心地良しな椅子!
この少しの事が嬉しいですよね♪
写真右手のように、背もたれ結構倒せます!

そしてビックリ嬉しかったのが

DSC05706のコピー

USB差し込み口があった事ー!
わおわおわおー!
携帯しっかり充電させてもらいました♪
これはかなり便利ですよね!嬉!

バスシートタイプは、運行ダイヤによって違うようなので、
この経路すべてがこのバスではないかもですが・・・嬉しすぎました。

こうしてバスに揺られてたらあっという間に到着。

DSC05709のコピー

駅というか、完全にバスターミナルでした~
初めての場所なので少しキョロキョロしてました。

にしても、あんまり人いない(笑)
利用者少ないんでしょうか?(笑)

電光掲示板で発車のお知らせも見れました。

DSC05708のコピー

こんなに設備しっかりなのに、人いない(笑)

てか、ここどこ?
駅どこ?
となりましたが、周辺案内図もしっかりありました。

DSC05710のコピー

大崎駅ではとくにする事なかったので、駅に向かいすぐに原宿に移動しました~


こちらのバスは今回初めての利用でしたが、好印象。
人の少なさや車内設備が良くて!
もちろん人の多さ少なさは利用時期や時間帯によって違うとは思いますが、
以前利用した東京駅⇔成田空港の東京シャトルよりは全体的に少ないんじゃないかなと思います。
東京駅発着は海外観光客の利用も多かったですが、こちらはあんまりいなさそうですし。
ま、目的地や出発地によっての使い分けが良いですねー♪

お値段は事前予約で1,000円、当日券で1,200円です。
私は当日どの便になるかわからなかった(できれば早いのに乗りたい・でも飛行機の到着次第だから未定)ので
予約はせず当日券で購入。

したんですが!
なんと予約は便指定なしでした(°д°)
単純に日にちと乗車予約だけでしたー!
この事を今知りまして、200円無駄にしたなぁと非常に悔しいです。
ご利用される方、時間未定で予約可能ですので是非ご予約でお安くご利用ください。
※成田空港発で予約済の方は、当日カウンターにて時間指定券との引換が必要です。

ただ最初に書いたように、30~1時間に1本程度の運行なので、
できるだけ早く目的地へ!という場合は予約はしない方が良いかもですね。
予約したから1時間待つしかない・・・となると時間がもったいないですね~

詳しくはサイトをご確認ください→東京(大崎駅)⇔成田空港シャトルバス

以上、快適だった成田空港からのバス移動でした~☆










ちなみに、東京駅⇔茨城空港はなんと500円でバスが運行しています!(※航空機利用の場合)
お車の場合、駐車場はなんと無料!
茨城⇔福岡は茨城からの往復は朝発の夜戻りとナイス時間帯。
お陰で福岡からの茨城往復は時間帯が逆で利用し辛いのですが、
関東から福岡へお越しの際はオススメルートです(´∀`)

2017.10.12 Thu l 国内旅行のあれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

今日はスタバのお話。

新しいビバレッジ、いただいてきましたん

DSC09403のコピー

アーモンドミルク&グラノラフラペチーノ Tall 580円(税抜)

秋のビバレッジ、ナッツ系がくるだろうなーと思ってたら、アーモンドミルクがきました。
ナッツ好き!グラノーラ好き!
早めにいただくとスターがもらえるキャンペーンもやってたので、つられて早めに行ってきました。
ま、スター集めても使えるくらいのスタバ率ではないのですが(´∀`)

カスタムはいつものホイップ多めに、
グラノーラも増量できるとの事で!
中のフラノーラ、トッピングのグラノーラ共に増量してもらいました♡

DSC09404のコピー

こぼれんばかりのグラノーラ(´∀`)
てかこぼれてた(´・_・`)すみません

フラペ注ぐ前にたっぷり入れてくれてたグラノーラ(´∀`)

DSC09405のコピー

嬉!

ではではいただきます♪
うん!美味しいー(´∀`)
アーモンドミルクの優しい味わいにグラノーラがもうザックザク!
甘さもちょうど良し(´∀`)
グラノーラ入なので満足感も大きいですねー♪
好き(´∀`)
いつものようにあっという間にいただいてしまいました~

ただ・・・前回のほうじ茶フラペの方が大ヒットかな~
今年のMVP候補です。

今回は3月末までのナッティアーモンドミルクラテもあるので、
こちらも寒くなってからホットでいただいてみようと思ってます(´∀`)
ティーラテの美味しさを知って、ほうじ茶ラテ早くいただきたいんですが・・・
こっちもたぶん好きなので、この冬はラテ三昧したいです♡ぐふふ

ちょっと最近、機会があってドトールやタリーズに行きまして。
普通に美味しかったw
とはいえやっぱりスタバは好きですし、スタバフラペラーとしては今後もスタバには通うと思います♪

以上!
グラノーラ増量ありがとう!
今月のスタバ話でした(´∀`)










今日カラオケ行きましたん
ちょっとスッキリ(´∀`)
声が出なくてガックリ(´∀`)

2017.10.11 Wed l 日本スイーツ・ドリンク l コメント (0) トラックバック (0) l top

今日はファッションのお話。

真似っ子して購入しました

DSC08784のコピー

《日本野鳥の会》

日本野鳥の会の長靴!

初めて存在を知った時、たためる長靴というのにビックリ。
旅行に便利なアイテム好きとして心躍りました~
実際は長靴持ってくほど長い旅行に行く事はまずないんですが←
そして自分の晴れ女の力を信じている←

柔らかいため折りたたんで収納可能。

DSC08782のコピー

普通の靴箱のサイズに入ります。

DSC08783のコピー

場所とるから躊躇いがちの長靴ですが、これなら収納面でもバッチリ。
使用後、しばらく置いて乾燥させてからしまえばOKです。
私はいつもブーツスタンドで立ててます。

お色は最初知った時にはなかったグレー。
以前限定発売されていて、現在は通常カラーになったそうです。
個人的に以前の限定カラーのネイビーが欲しかったのですが、こちら再販の予定は現在ではなし。
いつまで待ってても何回梅雨乗り越えるんだって話なので(笑)諦めました。

サイズは悩みましたが、Lに!
普段24.5だと思ってたら本当のサイズは23.5だったな私ですが、
デニムなどをボトムインして履くのがメインなので、足というよりふくらはぎ周りに余裕が欲しくて(笑)
足サイズだけではやはり大きいですが、ふくらはぎ周りを考えるとこのサイズで良かったかなーと思います。
Mでも良かったとも思いますが、夕方足がむくんでくると、Lで良かったと思う(笑)
我がふくらはぎがカモシカの足だったらMで十分でした←

サイズ感は試着が一番ですが、靴下やボトムを考えて・・・ですね。
さすがに薄手の靴下履いて歩いてると大きいなと思います^^;

そしてお友達のアドバイスによりこちらも購入。

DSC089487のコピー

中敷です。

長靴本体は意外と底が薄いです。
最初ケチッて中敷買わず(笑)すぐに少しお安い時期が来るのわかってたのでそこで購入。

DSC08948のコピー

もはや私が購入のLは男性用表記しかありまてんw

中敷なしでも歩きましたが、中敷入れたら確かに全然違いました!
まずはやはり大きめのサイズなので、中敷を入れるとフィット感がUP。

そして最初手に取り少し驚いたのですが、底がプラスチックの硬いタイプになってます。

DSC08950のコピー

厚みもあり。
この硬めな底で地面からのダメージがカットされます。
歩いている時の楽さが違います~
中敷なしでも厚手の靴下履いてたらそうでもなかったのですが、靴下薄手だと足もなかなか疲れました。

DSC08949のコピー

なんだか足つぼも刺激されてる感じで(笑)

中敷はなくても大丈夫ではありますが、比べると間違いなく中敷ありの方が良しです。
全然違う!フィット!楽チン!
もはや中敷標準装備でもいいのではと思うくらいですっ
まぁでも本体価格の1/3なので、中敷価格込になると一気に価格が上がる気がしますね。

デザインは私的にはHUNTERとかの方が好きです(笑)
パッと見て普通に可愛い!て思うのは他の長靴(笑)
でも「たためる」「持ち運べる」というのは大きすぎる!
以前は普通の長靴を持ってましたが、収納スペースを考えて、処分後は持っていませんでした~
でもこのたためる長靴のおかげで、また長靴持てました。
雨の日の通勤でビチョビチョならずにすむようになったのがとっても嬉しい!
今後雪の日とかもまた活躍してくれる事でしょう(´∀`)
可愛いコーデは今後の課題です(笑)

ちなみに最初、表面が白っぽくベタベタしています。
こちらはゴム表面の保護のためシリコンオイルが塗られているそう。
濡れた布で拭くと取れます。と購入時にも店員さんが教えてくれました。
それなら履いた時に雨で濡れたら落ちるか。←と思ってた私ですが、結構ベタつき長持ち(笑)
手で触れると気になるので、そろそろ綺麗に拭こうと思ってますw
実家とかなら外で水かけて洗って終了。なんだけどな(笑)

そんなこんなで、買ってよかったです(´∀`)
活躍してます!長靴でした♪









長靴履いてたら、姉に、「え?今から畑?」って言われたけど気にしない。
我ら農家の孫娘。
ゴム長靴=農作業が思い浮かぶのは仕方ない゚(T▽T)



2017.10.10 Tue l シューズ l コメント (1) トラックバック (0) l top