FC2ブログ

今日は私自身のお肌のお話です!

皮膚科で処方してもらってるお薬とか、今使ってるスキンケアとか、
書こう書こうと思いながら書いてないままです・・・
またそのうちに←

今日は、本当に基本的な事なのですが、
ここ最近で私が「美肌のために」と言ったら大それちゃうし、美肌なってないしwで
私自身「お肌が荒れないために」やってる事!
で、一番効果があると思って継続している事を書きます!

いつも読んでくれてる方はご存知ですが、超敏感アトピー肌の私です。
アレルギー検査済で(血液検査)、全ての項目でアレルギー物質は0でした。
が、お肌はアトピー肌。
ただただ外的刺激に弱いお肌です。

あ、紫外線は検査してないけど、これはさすがに反応しそうと思ってます。湿疹出るので・・・。
ただ紫外線はアレルギー出ても出なくても最大限避けるので、検査してもと思っているのでしていません。
お金かかるしね

て事で!前置き長くなりましたが!

私の肌荒れを一番防いでくれたのは・・・

なんとお値段無料です!

0円!!!


帰宅したらすぐにメイクを落とす事。


これでしたー!

もうね、当たり前の事なのに引っ張って大袈裟にしてすみません。

でもこれ、頭ではわかってても、時間だったり面倒だったりでなかなか実行できない。
私がそうでした!
もうね、帰宅したらいつもお腹ペコペコで!
1分でも1秒でも早くご飯食べたいんですよ!
だからメイク落とすよりも先にご飯食べちゃう!
で、ご飯食べたらゆっくりしたくなってゆっくりしちゃう!
で、気付いたらもうお風呂入らなきゃな時間で、お風呂でメイクオーフ!
がいつもの流れでした。

でもある日、もうお肌が荒れすぎて痛すぎて、帰宅する時にはメイク落とさないと無理な日があって。
今からちょうど2ヶ月程前です。
メイク落としたら、それでもお肌は痛くて痒かったですが、だいぶ楽になりました。

この時はもう本当に私のお肌はどうなるんだって思っていました。
毎日この状態ではないですが、こんな日、仕事後ご飯にも行けないじゃないかって。

そしてしばらくはお肌大荒れだったので、毎日帰宅後すぐにメイクオフ。
してたら、慣れるもんですね。
お腹すいてるけど、ご飯よりも先にメイクオフ出来るようになりました←

そうして2ヶ月続けていますが、それより前は月に1度は大荒れしてたのですが、
ここ2ヶ月はありません!
荒れはするけど、前みたいに痒くて痛くて仕方ない。までの日はない。

身を持ってメイクオンの時間を短くする事が、私には必要だったと知りました。
外で花粉やら黄砂やらPMなんかつけてきてるのに、それそのままにしてたらそりゃやられちゃいますよね。
なので、スッピンでいるのが一番!なのではなく、私の肌荒れの一つである外的刺激をいち早く除去する事。
が私には必要でした。
酸化しちゃってる皮脂の除去も。
メイクが悪いのではなく、ベースメイクはもちろん必須で、
スッピンで外出たらそれはもう紫外線その他諸々にやられてますますアウトです。

まったく、30過ぎてやっとできるようになりました←

帰宅したら、換気・手洗いうがい・コンタクトオフ・メイクオフ。これが毎日のルーティン化に成功。

ちなみに私はいつもジェルタイプのクレンジングでメイクオフしています。
その後は化粧水のみで保湿。
足りないなーと思ったら、乳液まで付ける日もあります。
乾燥肌ではないので、この段階では化粧水だけで基本大丈夫な感じです。
あ、重ねづけはしますが。

その後、お風呂入って洗顔までした後は、もちろんしっかりスキンケアしています。

この辺は自分のお肌に合わせて。が一番ですね。

帰宅後のオフはクレンジングウォーターが一番手軽なんですが、
私の場合コットンでの拭き取りが負担に感じる事が多いので、ジェルクレンジング使っています。
お肌の様子みて、クレンジングウォーターで拭き取りする日もあります。時々ですが。

あと週1くらいでオイルクレンジング使うのが好きです。
でもオイルはこれだけで終わるのが微妙なので(洗顔までしっかりしたくなる)
帰宅後すぐにお風呂全部済ませる日に使用するようになりました。
ので週1ペースで使えなくなったなぁ

て事で今はほぼジェルなので、現在ジェルクレンジング、3種類使ってマースwww
これは必ずまた書きますw

て事で!
いつものように長くなりました~
私が一番実感した、肌荒れ予防のケア方法でしたー!









当たり前ですみません。
でも本当に大事なんだと実感。

そしてお金かからない!
新たに必要なものもない!
今日からすぐできる!
皆さん、レッツトライ!!!





スポンサーサイト
2018.10.16 Tue l もりこ肌話 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://to6002.blog.fc2.com/tb.php/1514-62669c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)